性・恋愛

ジェンダー平等社会のエロの位相、あるいは欲望と配慮の関係

男性向けポルノや少年誌のエロ表現関連の話題について、twitterでずっと呟いていましたが、今の時点での自分の考察(仮説)をざっとまとめました。昨日、連ツイしたものに大幅加筆しています。 ● 女性への暴力的な性行為が快楽的に描かれるヘテロ男性向けポ…

「嫌悪感の表明」と「相互理解」の間

最近話題になっていた、セクシュアルマイノリティへの施策をめぐる千葉市長の一連のTweet(わかりやすくするため番号を振った) 1先ほど定例記者会見で、性別が同一である者とパートナーシップを形成している職員が介護休暇や、結婚休暇に相当するパートナー…

「理想」と「欲望」は切り分けできないし、「萌え絵」は「日本美術」ですよね(どっちかというと)

「萌え絵」が批判されるのは歴史がないからじゃない - 最終防衛ライン3 結論が最初の方に書かれている。 「萌え絵」も「理想」のひとつであろう。「萌え絵」が批判されるのは、誇張表現だからだし、誰かにとっては「理想」ではなく「欲望」にしか見えないからだ。現在「芸術…

「エロいかどうか」より「御しやすそうに見えるかどうか」では

‥‥‥と思うのだけど。エロばかりに焦点が当たっているのに違和感がある。 左は炎上しなくて右がエロいと炎上する意味がわからない。 pic.twitter.com/pY2P1q6eL1— Sugano Yoshihisa(E) (@koshian) 2016年10月17日 https://twitter.com/koshian/status/7880956…

トークでの質疑「今なぜダブルヒロインなのか?」

トーク:ダブルヒロインの「距離」 - 前半の記録 トーク:ダブルヒロインの「距離」 - 後半の記録 トークの後で質問が幾つか出ました。その中で、トークの中で話したことをもう一度丁寧にお話するかたちになったものは、ここでは省きます。以下は、一人の女…

トーク:ダブルヒロインの「距離」 - 後半の記録

トーク:ダブルヒロインの「距離」 - 前半の記録 17日に静岡市のスノドカフェ七間町で行われたトークイベントの、私の喋りの続きです。 後半のトーク 後半は、小津安二郎の作品を例にとって考えます。 小津安二郎と言えば、戦後の作品、たとえば「東京物語」…

トーク:ダブルヒロインの「距離」 - 前半の記録

去る17日に、静岡市のオルタナティヴスペース「スノドカフェ七間町」で行ったトークイベント「ダブルヒロインの「距離」」の、私の喋りの記録です。 当日録音はしていませんでしたが*1、家で原稿を作成し、時間内に話しきれるかどうか何度かリハーサルをして…

内側へ内側へ

ファイルの整理をしていたら、2004年に書いたメモが出てきた。ちょうどブログを始めた頃で、しばらく「女」について文章を書いていこうと思っていて、知り合ったばかりの編集者さんに「こんな感じのことを考えている」と説明するのに作った簡単なメモ。 「女…

岡田斗司夫と「おじさん×若い女」のあるある感

頭の悪そうなタイトルしか思い浮かばない自分の頭の悪さが恨めしい。今回も自分のブコメの長い補足として。 岡田斗司夫、流出キス写真は本物 過去の驚愕「80股!」も告白 :J-CASTニュース ohnosakiko 男女 「80股」って言ったのはこの「スキャンダル」をト…

ピンクのダサ/イケが男性にわからないのは当たり前

数日前、「ダサピンク現象」関連の某記事に以下のようなブコメをつけた。 ohnosakiko (「女性はピンクが好き」という統計結果とダサピンク批判は両立するのだが、そこが理解されないのは多分一般的な男性にはダサいピンクとイケてるピンクの違い(その重要性…

美少女は、男にとってはもちろん女にとっても「異性」

Love Piece Club - 美少女はよくてイケメンはダメ!な日本のメディア。AKB総選挙報道から見えるもの。から抜粋。 AKB48の報道を見て腹立たしいのは、いかに男が自分の欲望にだけ寛容かということが伝わってくるから。 自分が「良い」「かわいいっ」…

短所を隠しているのは相手を騙すことなのか

彼女に求めているものが違う - AnonymousDiary 付き合う前に自分の短所を相手に知らせ、それを受け入れてもらえるなら付き合う、そうでないと安らぎが得られないという増田記事。ブックマークコメントでは、おまえの短所はおまえではなく相手が決めること、…

父の娘たち・・・渡邉泰子と木嶋佳苗(‥‥そして私)

一週間ほど前に美容室で手に取った『婦人公論』誌上にて、北原みのりが東電OL殺人事件の被害者、渡邉泰子と、結婚詐欺・連続不審死事件の被疑者、木嶋佳苗との共通点を、「父の娘」であることだと書いていた。それが二人の性的逸脱行動になんらかの影響を及…

夢の男、ピグマリオンの恋

メディアを通して有名人や芸能人に恋をするというのはよくある。マンガやアニメやゲームを通して二次元のキャラクターに恋をするというのも多い。小説の中の顔の見えない登場人物に恋をするというのもある。ツイッターなどのやりとりを通じて相手に恋をする…

「女子」という自意識

独女通信編集部によると「最近では自分たちのことを言うのに、女子というのはふつうになっていると思います。女の子というと可愛すぎる。だから、中性的な『女子』が親しみやすく、照れ隠しという気持ちもある。また、アクティブな女性が多い昨今、女性とい…

どうしてメイクやおしゃれがやめられないのか

ミスコンは画一的な美の序列化だとして批判される。美とは多様であるはずだと。ナンバーワンよりオンリーワン。 たしかにミスコンを見ていると、決まりきった女性美を産出しているようにも思える。顔(ヘアメイク込み)もわりとそうだが、スタイルに関しては…

ミスコンは女装コン

この間、仕事先の大学の学園祭のパンフを見た。この私立芸大はキャンパスが少し離れた二カ所に分かれていて、学園祭の実行委員会も別。私が見たのは音楽学部の方のパンフだが、「ステージ」のプログラムの中に「イケコン」とあり、その下に小さく「ミスコン…

ニューハーフのショーパブに行った

「たまには息抜きが必要だよ」と友人に言われ、結構息抜きしているのだが、こう言われた時は遊びの誘いだからすぐに乗る。行き先は名古屋では有名なニューハーフのショーパブ「ガラシャ」。 友人は美容師で毎年大変凝ったヘアショーを開催しており、この店の…

「正しさ」の限界と「幸せ」と困惑‥‥先日の記事について

「ヘドがでるけどナ」と書いた学生 情報が記事内で不足していたためかもわかりませんが、あちこちで誤読や誤解が見られる気がするので、前記事の補足がてら「授業のやり方について」「学生への対応と、ブログに書くことについて」「ジェンダー及び性教育につ…

「ヘドがでるけどナ」と書いた学生

大学でもっているジェンダー入門の授業ではこの数年、学生からの要望もあって、セクシュアリティについての講義時間を増やしている。特にセクシュアルマイノリティについて。 学生の大半は、セクマイの人々についてTVに出てくる芸人くらいしか知らないし、「…

男と女の同性愛

今からもうかれこれ15年くらい前のことだが、『男と女の同性愛』という展覧会に参加したことがあった。企画者はアーティストの白井美穂さん*1 。東京、名古屋、京都方面のアーティスト7人ほどが参加し、東京の佐賀町bisと京都のギャラリーTAFで、連続個展形…

<男×女>という思い込み

世界の雑記帳:「女性同士の浮気なら許す」、男子学生の半数=米調査 - 毎日jp(毎日新聞) 1月27日、米国の男子学生の半数は、彼女が浮気をしても浮気相手が女性ならば許すという調査結果が明らかに。写真は19日、米ロサンゼルスで撮影(2011年 ロイ…

フェミニズムは学問か運動か、研究か宗教か

ここ最近、記事よりコメント欄の方が面白いという噂のOhnoblog2です。それにしても身近で聞いたエピソードをそのまま書くとブクマ百家争鳴で、そのエピソードを元に精神分析のツールを使って考察するとシ〜ンってのは、 いくら精神分析が人気がないとは言え…

でき婚の失敗と「オイディプスの復権」

先日の記事女の子の欲しいもののコメント欄から抜粋。 脂 2011/01/05 03:17 このケースはむしろ「その男が過剰に「理想的な家庭」みたいな妄想を抱いていた可能性」も考えた方がいいな。 妄想と現実のギャップに対する防衛。現実に対し妄想を付加させ、他者…

id:font-daさんへのお返事

id:font-daさんにハイクのポストでidコール頂きました。 http://h.hatena.ne.jp/font-da/9258658669874907460 これについてid:elveさんにお返事まだ?と聞かれてブコメで「返事はこないだの記事に既に全部入っているのでしないです」と今朝書いたのですが、…

内心、振る舞い、表現、暴力

おばさんのフェティシズム フェティシズム、セクハラ、ロリコン(前記事への反応に応えて) 先日のコメント欄で「「セクハラってのはおかしくないか、それを言うなら性的虐待と言うべきでは?」という問いに、「セクハラだ」と言ってた人々が全然反応してく…

男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか)

フェティシズム、セクハラ、ロリコン(前記事への反応に応えて) しつこいですが短めに。 フェティシズムはもともと「神の宿った呪物」を奉る物神(フェティッシュ)崇拝から来ており、本来のものではなくその「代用品」を目的化し崇拝の対象にするというこ…

フェティシズム、セクハラ、ロリコン(前記事への反応に応えて)

※追記あり おばさんのフェティシズム - Ohnoblog2 ブックマーク メタブクマの階数がすごいことになっているが、とりあえず最初のブクマコメントで多く出された「フェティシズムって男のもの?」という疑問や「セクハラだ」という批判について答えてみる。 フ…

おばさんのフェティシズム

「最近の若い男の子ってきれいねぇ」 と、母が言った。母、73歳。 買い物に行くのにバスに乗ったら、たまたま近くの高校の下校時だったらしく、高校生がたくさん乗っていたという。全員男子。降りる停留所の近い母は、昇降口近くのポールにつかまっていた。…

知りたい気持ちとムラムラと大人の役割

子供にとっての性的世界 - 文藝春秋編 日本の論点:山崎マキコの時事音痴 一昔前の少年少女がセックスについての知識を得るのは、大抵の場合ポルノ小説(官能小説)からだ。「具体的に何がどうなって‥‥」は大人向けのメディアからこっそり盗んでくる。 でも…